「 2017年07月 」一覧

NO IMAGE

Dunkleosteus

概要 ダンクルオステウスは全長約10mにもなる板皮類と呼ばれる魚類で、歯を持たず牙のような突起を使って獲物を捕食していたと考えられています...

NO IMAGE

Coelacanth

概要 シーラカンスは3億5000万年前から現在に至るまで生存が確認されている全長1~2m程の魚類です。現生が確認されているのはラティメリア...

NO IMAGE

Angler

概要 アングラーは全長1m程度の魚類です。泳ぎが苦手なため頭上の光る突起を揺らして釣りをするように餌をおびき寄せて捕食していたと考えられて...