2016-12

ARK: Survival Evolved

Therizinosaurus

概要 テリジノサウルスは全長10m、体高6mほどの大型草食恐竜で、65~100cm程にもなる大きな爪が特徴的です。爪の用途は住処を襲う相手を牽制したり攻撃するため、または植物を刈り取るためなど確定的な証拠が無いため様々な推測がされています...
ARK: Survival Evolved

Cnidaria

概要 ナイデリア(ナイデイリア)はカンブリア紀に生息していたとされるクラゲです。ゲーム内では一般的なクラゲに比べかなり攻撃的で、また行動できなくなる攻撃をするなど直接的なダメージではなく、他の生物の影響を受けやすい間接的な攻撃が目立ちます...
ARK: Survival Evolved

パッチ v253~

v253.995 - 腐敗時間の問題を修正 v253.992 - Primitive+メジャーアップデート - Primitive+の燃料関連のクラッシュを修正 v253.99 - Pegomastaxの使用でプレイヤーの接続/データに...
ARK: Survival Evolved

Vulture

概要 ヴァルチャーはハゲワシをモチーフにしたScorched Earthにのみ生息する生物です。ハゲワシは死肉を食べることで良く知られており、体もそれに適した機能を備えています。中でも胃液の酸は強力で、金属を溶かすことができるほど濃く、こ...
ARK: Survival Evolved

Thorny Dragon

概要 ソーニィドラゴンはモロクトカゲをモチーフにした、Scorched Earthにのみ生息するオリジナル生物です。モロクトカゲは全長10~15cmと一般的なサイズですが、トゲトカゲとも呼ばれるように全身に棘を持っています。また皮膚には口...
ARK: Survival Evolved

Rock Elemental

概要 ロックエレメンタルはScorched Earthにのみ生息するオリジナル生物です。野生のロックエレメンタルはHPが高い上に爆発物以外ほぼ全てのダメージを9割減少させる能力をもっており、また非敵対時は常に岩の姿になっているため不意を突...
ARK: Survival Evolved

Megalosaurus

概要 メガロサウルスは全長9mの肉食恐竜で、恐竜が研究され始めてすぐに発見された生物です。名前も大きなトカゲと初期に発見されたため非常にシンプルに付けられており、恐竜を象徴するような存在といえます。しかし1676年に発見されてから別種の骨...
ARK: Survival Evolved

Moschops

概要 モスコプスは全長2.7~4mの草食動物で、身体に比べ頭部が大きい特徴があります。また頭蓋骨の上部の厚さは10cmにもなり、この厚さは現在知られているどの生物よりも厚いとされています。これは頭部をぶつけて優位性を競っていたことから発達...
ARK: Survival Evolved

Pachyrhinosaurus

概要 パキリノサウルスは全長8mほどの草食恐竜で、鼻の位置に角のような突起はあるものの角を持っていないといった特徴があります。また頭部が非常に大きく分厚いため、これを活かして大型の肉食恐竜から身を守っていたのではないかとされています。 ...