パッチ v11~

v11.4

  • あらゆるゲームのシステムを利用することで通常では不可能なプレイヤーの移動を可能にしてたバグの不正利用を修正
  • PvEのサーバー設定で船の非同盟カンパニーのプレイヤーや生物の設定を変更できるように。非同盟カンパニーに乗船を許可したい場合Game.iniに” bPvEAllowNonAlignedShipBasing=true “を追加する
  • Disabled feats when encumbered
  • PvEにおいて、ターゲット時に味方やテイムした生物が選択されなくなった
  • そのカンパニーにLv1のNPCクルーが20人以上居る場合、フリーポートでNPCを雇えなくなった

v11.3

  • cargo cartsを利用することで大砲が壁を貫通するバグの不正利用を修正
  • チートや改ざんを防止するためにバックエンドのインフラストラクチャーを追加

v11.2

  • サーバーが最適化されサーバーパフォーマンスが20%以上改善。また今週中に約25%サーバーパフォーマンスが改善する見込み

v11.1

  • 全ての公式サーバーでBattlEye Anti Cheatが有効になった。公式サーバーで遊ぶ際はBattlEye Anti Cheatがインストールされている必要がある。非公式サーバーではBattlEye Anti Cheatがインストールされていなくても遊ぶことができるため、SteamライブラリのATLASを右クリックしてATLASのみを起動してプレイできる。

※ショートカットを自身で作製したことがある場合、そのショートカットの実行ファイルを”ShooterGame\Binaries\Win64\AtlasGame_BE.exe”に更新する必要がある

  • フリーポートやLawless Regionsにある、10日以上ログインしていないキャラクターの体を削除できるコードを追加。

v11

  • 武器や打撃のfeatを再有効化
  • システムの不正利用を修正