パッチ v273~

v273.63
– 他のトライブのベッドにファストトラベルの表記が出る問題を修正

v273.62
– 特定のエングラムを任意のレベルで解除できる、または全てのエングラムを解除するサーバーオプションを追加
Game.iniに以下を記載、編集することで可能になる

[/script/shootergame.shootergamemode] EngramEntryAutoUnlocks=(EngramClassName=”EngramEntry_TekTeleporter_C”,LevelToAutoUnlock=0)
EngramEntryAutoUnlocks=(EngramClassName=”EngramEntry_Bola_C”,LevelToAutoUnlock=3)

※エングラムとレベルを指定

または

[/script/shootergame.shootergamemode] bAutoUnlockAllEngrams=true

※全てのエングラムを解除

  • テックテレポーターに”Enable Public Teleportation”のメニューを追加。これを選択することでテレポーターが公開状態になり、所持しているチーム以外でも使用できるようになる。この設定にしている場合所持しているチーム以外は公開状態になっているテレポーターのみ確認できる。

v273.6
– キャラクターの死体が破壊された時に出現するバッグが地面の下に埋まった場合、バッグはキャラクターの死体があった位置に出現するようになりロストする危険性が低くなった。
– 当初意図していた通りPlant Species Yの体力が徐々に減り30分で破壊されるように修正され、他のトラップの近くに設置することができなくなった。また貫通ダメージを与えるようになった。
– 建築物の判定を変更し、寝袋を意図しない場所に設置できないようになった。
– ダエオドンがティタノサウルスを回復しないようになった
– 無意識状態のプレイヤーが地面の下にいかないようになった
– The Centerの見えない壁を修正

v273.2
– ラグナロクが最適化され、サーバーパフォーマンスが向上した

v273.11
– 飛行種のプラットフォームサドルに浮いた状態の建築物を設置できなくなった
– インベントリにある建築物がプラットフォームサドルの上限数にカウントされるようになった(?)
– タレットがプレイヤーに対して攻撃を行わない不具合を修正
– いくつかのベッドの当たり判定を利用した不正行為を修正
– 問題を引き起こしていたためベッドの上に柱を設置出来ないよう変更
– 手錠を設置物に繋がれたプレイヤーの切り離しを正常に行うため、インベントリを介して手錠を外すよう変更

v273.0
– シンプルベッドとモダンベッドに寝る機能を追加。ログアウト時や、プラットフォーム上でも寝た状態で維持される。
– 手錠をかけたプレイヤーを椅子やベッドに繋ぐ機能を追加。繋ぐと座った状態で手錠と設置物が線で繋がれ、ログアウトしてもその状態で固定される。この状態は解除するか、手錠を取り外すことで解除できる。
– 手錠をかけられたプレイヤーの糞はスロット1に設定される。これにより手錠をされた状態でも以前より簡単に自殺することが可能になった
– ライトの明るさの記憶を修正

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. crazy より:

    これは、イカダの石で囲むことができなくなったと言う事でしょうか?

    • Miz より:

      再度パッチを確認したところ、プラットフォームサドルと表記されていたためサドルにのみ適用されているようです。

      そのため今回のパッチ273ではイカダ上の設置に関する修正は入っていないと思います。

      • crazy より:

        そうですか、イカダも最終に下がるところのみできなくなってるんで、困ってました。