シングル(ローカル)の設定2 詳細タブ

ARKの設定の一般タブはこちら

ARKの設定(詳細)

PVEタイマーを許可: 一定時間PvEモードとPvPモードを切り替える。

ALLOW PVE USE SYSTEM TIME: PvEタイマーを許可した状態で設定すると、現実世界の特定の時間だけPvEとPvPを切り替えた状態にできる。

PREVENT TRIBE ALLIANCES: トライブ同士が同盟を組めないようにする。

PVEトライブ戦争を許可: PvEにおいて特定のトライブに対し宣戦布告することで戦争状態にできる設定にする。

PVEトライブ戦争の解除を許可: 戦争状態を任意に解除できるようにする(?)

ガンマを無効化(PVE): PVEでガンマの変更をできないようにする。

PVE洞窟内建築を許可: PVEで洞窟内に建築物を設置できるようにする。

PVE飛行運搬を許可: PVEで野生の生物を掴めるようにする。

余分な構造防止ボリュームを有効にする: 貴重な資源である金属などの湧きを阻害しないよう特定の場所に建築できないようにする。

PVE建造物劣化の無効化: 一定期間ログインしていないプレイヤーの建築物を消滅させる設定を無効にする。

DISABLE DINO DECAY PVE: 一定期間ログインしていないプレイヤーの生物の所有権を消滅させる設定を無効にする。

PVE STRUCTURE DECAY PERIOD: 一定期間ログインしていないプレイヤーの建築物を消滅させる設定を有効にしている場合に、消滅するまでの時間を変更する。

PVE DINO DECAY PERIOD: 一定期間ログインしていないプレイヤーの生物の所有権を消滅させる設定を有効にしている場合に、所有権を消滅させるまでの時間を変更する。

AUTO PVE START TIME SECONDS: PvEとPvPが切り替わる設定が有効になっている場合に、PVPに切り替わってから何秒でPVEに切り替えるかを指定できる。

AUTO PVE STOP TIME SECONDS: PvEとPvPが切り替わる設定が有効になっている場合に、PVEに切り替わってから何秒でPVPに切り替えるかを指定できる。

PREVENT DISEASES: ヒルなど特定の生物が持っている病気を削除する。

NON PERMANENT DISEASES: 病気が永続的なものではなくなり、病気に罹った状態でもリスポーンすることで病気が治るようになる。

FORCE ALLOW CAVE FLIERS: 洞窟内に飛行種の進入を許可する(騎乗が解除されなくなる?)

PVP DINO DECAY: オフラインレイドプロテクションが有効になっている場合に、一定期間ログインしていないプレイヤーの生物の所有権(?)を破棄する設定になる。

OVERRIDE STRUCTURE PLATFORM PREVENTION: チェックするとプラットフォームにタレットやスパイクを設置できるようになる。

INCREASE PVP RESPAWN INTERVAL: PVPでリスポーンするまでクールタイムが発生するようになる。

OFFLINE RAID PROTECTION: プレイヤーがオフラインになってから一定時間経過すると攻撃から保護されるようになる。

OFFLINE RAID PROTECTION LOGOFF PERIOD: トライブのメンバーがオフラインになってからオフラインレイドプロテクションが有効になるまでの期間。

INC PVP RESPAWN INTERVAL CHECK PERIOD: PVPで同じチームに殺された際に設定した時間がリスポーンのクールタイムに追加される。

INC PVP RESPAWN INTERVAL MULTIPLIER: PVPで同じチームに殺された際に設定した数値がリスポーンのクールタイムに掛けられる。

INC PVP RESPAWN INTERVAL BASE: PVPで敵対するチームに殺された際に設定した時間がリスポーンのクールタイムに追加される。

PVP ZONE STRUCTURE DAMAGE: 洞窟の内部に建てられた建築物に与えるダメージを増加させる。

STRUCTURE PREVENT RESOURCE RADIUS MULTIPLIER: 建築物が資源の湧きを阻害する範囲を設定できる。

ワールドの設定

DISABLE IMPRINT DINO BUFF: チェックすると刷り込みをしたプレイヤーが騎乗した際に得られるバフが発生しなくなる。

赤ちゃんの刷り込み抱擁を誰でも許可: チェックすると子供の所有権を獲得したプレイヤー以外も刷り込みできるようになる。

うんちの間隔: 数値を小さくすると排便する回数が増加する。卵は排便時に一定確率で出てくるためこの数値を上げることで卵の入手確率を上げることも可能。

産卵間隔: 数値を小さくすると産卵する確率が上昇する。

※生物によっては効果を実感できない

交尾間隔: 数値を小さくすると再度交尾できるようになるまでの間隔が短くなる。

卵の孵化間隔: 数値を大きくすると孵化するまでの時間が短くなる。

赤ちゃんの成熟速度: 数値を大きくすると大人になるまでの時間が短くなる。

赤ちゃんの食料消費速度: 数値を小さくすると食料の消費量が少なくなる。

採取可能物の耐久力: 数値を大きくすると資源の耐久力が上昇する。耐久力を上昇させると壊れるまでに攻撃できる回数が増加するため1つの資源から得られる素材の量が多くなる。

RESOURCES RESPAWN PERIOD: 数値を小さくすると採取した資源が再度出現するまでの時間が短くなる。

赤ちゃんの抱擁の間隔倍率(上): 刷り込みまでの時間。小さくすると刷り込みが発生するまでの間隔が短くなる。間隔の長さと品質は比例する。

赤ちゃんの抱擁の間隔倍率(下): 刷り込みの値が減少するまでの期間?

BABY CUDDLE LOSE IMPRINT QUALITY SPEED MULTIPLIER: 刷り込みの値が減少する割合?

赤ちゃんの刷り込み値の規模倍率: 刷り込みの値にどれだけ倍率をかけるか。

※0にすると無効になるためおそらく数値を大きくすると刷り込みの値も大きくなる。

一日の経過速度: 数値を大きくすると時間の経過が早くなる。

日中の経過速度: 数値を大きくすると昼の時間の経過が早くなる。

夜間の経過速度: 数値を大きくすると夜の時間の経過が早くなる。

消費期限: 数値を大きくすると腐るまでの時間が増加する。

死体の消失時間(上): 地面に捨てた(ドロップした)アイテムの消失時間。数値を大きくすると消失までの時間が延びる。

死体の消失時間(下): 死体が消失するまでの時間。数値を大きくすると消失までの時間が延びる。

NO RESOURCE PADIUS – PLAYERS: 選択した範囲に応じてプレイヤーの周辺に資源が湧かなくなる。

NO RESOURCE PADIUS – STRUCTURES: 選択した範囲に応じて建築物の周辺に資源が湧かなくなる。

作物の成長速度: 数値を大きくすると作物が育つ速度が速くなる。

作物の腐敗速度: 数値を大きくすると作物が腐りにくくなる?

※効果を得られず

WILD DINO STATS PER LEVEL: 野生の生物のレベルあたりのステータス倍率を変更する。

TAMED DINOS STATS PER LEVEL: テイムした生物のレベルあたりのステータス倍率を変更する。

TAMED DINOS ADD PER LEVEL: 取得した経験値を使用して任意にレベルを上げた際に追加でステータス倍率を変更する。

TAMED DINOS STATS AFFINITY: テイム時のレベルボーナスによって得られたステータス倍率を変更する?

レベルごとのプレーヤーの統計情報: プレイヤーのレベルあたりのステータス倍率を変更する。

経験乗数: 取得できる経験値をそれぞれ増加させる。

その他の設定

トライブ内の最大プレイヤー数: トライブの最大人数を設定できる。初期設定は無制限の0に設定されている。

プレーヤーの最大経験値: プレイヤーが獲得できる最大経験値を設定できる。

恐竜の最大経験値: 恐竜が獲得できる最大経験値を設定できる。

※変更することによって上げられるレベルの上限を変更することが出来ると思われる

FLYER PLATFORM UNALIGNED BASING: チェックするとプラットフォームサドルの上に飛行種でない生物が乗ることができる。チェックが付いていないと滑り落ちる。

PASSIVE DEF HURT RIDERLESS DINOS: チェックすると(攻撃しなくても?)スパイクが野生や騎乗していない生物にダメージを与えるようになる。

ONLY ALLOW SPECIFIED ENGRAMS: チェックするとエングラムリストにないアイテムが非表示になる。非表示のエングラムのアイテムとブループリントが削除される?

SHOW FLOATING DAMAGE TEXT: RPGのようにダメージがテキストで画面上に表示されるようになる。

カスタムレシピを許可: カスタムレシピを作成できるようになる。

襲撃用恐竜の餌やりを許可: ティタノサウルスが餌を食べるようになる。

RAID DINO FOOD DRAIN MULTIPLIER: ティタノサウルスの食料消費速度を変更する。値を大きくすると早く減るようになる。

カスタムレシピ効果: 値を大きくするとカスタムレシピの品質が向上する。

カスタムレシピスキル要因: 値を大きくするとカスタムレシピを作成する際に基準となるクラフトスピードの影響が大きくなる。

CRAFTING SKILL BONUS MULTIPLIER: クラフトスピードがアイテムの品質に与える影響を設定する?

SUPPLY CRATE LOOT QUALITY: サプライクレートの品質を設定する。

FISHING LOOT QUALITY: 釣りで入手できるアイテムの品質を設定する。

FUEL CONSUMPTION INTERVAL MULTIPLIER: 燃料が消費される速度を設定する。

INCREASE PLATFORM STRUCTURE LIMIT: プラットフォームサドルに設置できる建築物の数を設定する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    NO RESOURCE PADIUS – PLAYERSは数値が大きいほど範囲が広がるってことですか?

    • Miz より:

      検証していませんが、円の大きさを指定するので数値を大きくすれば範囲は広くなると思います。

      ただおそらくですが建築と違い、人間の場合は人間の真下や周囲に採取した資源が再度湧くことによる事故を防ぐ意味合いが強いと思うので、効果を実感できるほどの範囲かは分かりません。