Stegosaurus

概要

ステゴサウルスは全長7~9mの草食恐竜です。頭の小ささから脳が小さく、柔らかい葉が豊富にある環境にいたため歯も発達していませんが、背中に骨質の板があり、また尾にも棘を持っています。

板は防衛に使用したと考えられていましたが強度の問題から現在は否定され、温度調節に役立ったと考えられています。

ゲーム内ではトリケラトプスに比べ採取範囲が広く重量も多いですが、移動速度が遅いため評価が分かれる生物です。

通常の使用には向きませんが、沼地に密集している植物を採取するのに向いており、その採取範囲の広さから一度に大量の果物を採取することができます。

速度の遅さは300程度にするとある程度緩和できるので、定期的に運用する場合は速度を少しあげておきましょう。

能力

ベリーを採取する能力を持っています。

生息地

雪山を除く全域に生息しています。

テイムの仕方

餌: Sarco Egg Kibble

非常に動きが遅く逃げ撃ちで眠らせることができます。ステゴサウルスの方向を向きながら後ろ歩きをすると攻撃を食らうことがあるので、少し大きく円を描く形で旋回するように逃げながら撃つと良いでしょう。

また麻酔弾を撃つ時は周囲に肉食生物の居ない場所へ誘導してから撃つようにしましょう。

肉食生物のケアをしていれば失敗する要素はあまりありませんが、キブル以外ではテイムできるまで時間がかかるので中程度のレベルからキブルを使うようにしましょう。

ステータス

初期値 [野生]上昇値/Lv [テイム]上昇値/Lv ボーナス
Health 650 +130 +5.4% +0.07
Stamina 300 +30 +10%
Oxygen 150 +15 +10%
Food 6000 +600 +10%
Weight 500 +10 +4%
Melee 41 +2.05 +1.7% +7%
Speed 100% +3% +96%
Torpor 500 +30 +0.5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする