Archaeopteryx

概要

アーケオプテリクスは始祖鳥と呼ばれる全長10cm~50cmほどの鳥類です。始祖鳥という名前の通り今まで発見された鳥類の中で最も古い時代に生息しており、また始祖でありながら飛行に適した優れた羽を持っていました。飛行に関しては未だに判っていないこともありますが、滑空していたとされています。

ゲーム内では一般的な始祖鳥のイメージが反映された姿をしており、掴むことで滑空することが可能です。滑空以外はできないので優秀とは言えませんが、滑空速度と滞空時間はかなり高く、また降下や掴んだままの騎乗もできるためパラシュートの代わりとして利用することは可能です。

能力

掴んだ状態で飛ぶと滑空することができます。スタミナの消費はない(?)ようなのでかなりの距離を滑空したまま移動することが可能です。

滑空中の降下はRキーを押すことででき、再度Rを押すことで再び滑空できますが、パラシュートを閉じた時と同じように勢いが付くため降下して着地寸前で再滑空したり、長時間の降下はしないように注意しましょう。

生息地

生息範囲が狭く生息数も少なめです。The Islandではレッドウッドバイオーム、Scorched Earthでは東の草食動物の多い地域に生息しています。

テイムの仕方

餌: Pelagornis Egg Kibble
※レベルボーナスを気にしない場合はキチンを使用しましょう

非常に昏睡値が低く、テイム時間もドードーなどの最序盤にテイムする生物と同じ位短いため、テイム難易度はかなり低めです。しかし近づくと敵対して逃げる、また他の生物からの攻撃を防ぐため眠らせた後即座に囲わなければいけないため、ボーラやスパイクウォールなど前準備はしっかりとしておきましょう。

テイム終了後、拠点まで持ち帰る時は陸生判定なのかアルゲンなどで掴めるため掴んで移動するか、掴んだ状態で騎乗もできるのでレックスなどでの移動も可能です。

ステータス

初期値 [野生]上昇値/Lv [テイム]上昇値/Lv ボーナス
Health 125 +25 +4%
Stamina 150 +15 +10%
Oxygen 150 +15 +10%
Food 900 +90 +10%
Weight 30 +6 +40%
Melee 5 +0.25 +1.7%
Speed 100% +2.5%
Torpor 100 +6

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする