シングル(ローカル)の設定

スポンサーリンク

※設定画面の数字を直接書き換えることも可能

設定1

Maps – 選択されたものに変更可能。(途中で変更した際のデータは別扱い?)

また日本語化MODなど大規模なシステム変更のあるものはここで選択する場合もある

Mods – ダウンロード済みのMODを選択可能。

選択して≫をクリックすると導入、≪をクリックすると削除

Difficulty Level – 難易度の変更

野生恐竜の最大レベルやビーコンなどから入手できるアイテムの内容が変わる

一覧表

難易度 最大レベル アイテムの品質
0.01 15 50%
0.143 30 100%
0.286 45 150%
0.429 60 200%
0.571 75 250%
0.714 90 300%
0.857 105 350%
1.0 120 400%

※C:/ProgramFiles(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/
Config/WindowsNoeditor/
にあるGameUserSettings.iniファイルの[ServerSettings]の項目に
OverrideOfficialDifficulty=5.0と書き込むことで公式と同じ150の個体を出現させることができ、5.0の部分を10.0や20.0と書き換えることで200や300レベルの個体を出現させることも可能です。

設定2

Enable Global Voice Chat
– グローバルボイスチャットを有効にする

Enable Proximity Chat
– 近隣(Local?)チャットを有効にする

No Tributes Downloads
– オベリスクでのダウンロードを無効にする

Allow Third Person Camera
– 三人称視点を有効にする

Notify Player Left
– プレイヤーがログアウトした時に通知する

Notify Player Joined
– プレイヤーがログインした時に通知する

Allow Flyer Carry PvE
– PvEにおいて飛行する恐竜が生物を掴むのを許可する

Disable Structure Decay PvE
– PvEにおいて建物の時間経過による消滅を無効にする

Hardcore Mode
– ハードコアモードを有効にする

PvE Mode
– PvEモードを有効にする

Enable Crosshair
– 遠距離武器の照準を表示させる

Force No HUD
– HUDを無効にする

Show Map Player Location
– マップにプレイヤーの位置を表示させる

Enable PvP Gamma
– PvPにおいてGamma設定の変更を許可

設定3

Max Structures In Range
– 一定範囲内の最大建築物数

Day Cycle Speed
– 1日の経過速度

Day Time Speed
– 昼の経過速度

Night Time Speed
– 夜の経過速度

Dino Damage
– 恐竜の攻撃力

Player Damage
– プレイヤーの攻撃力

Structure Damage
– 建築物への攻撃力

Player Resistance
– プレイヤーの防御力

Dino Resistance
– 恐竜の防御力

Structure Resistance
– 建築物の防御力

XP Multiplier
– 経験値の倍率

Taming Speed
– テイムの倍率

Harvest Amount
– 資源の採取倍率

Player Character Water Drain
– プレイヤーのWater値減少速度

Player Character Food Drain
– プレイヤーのFood値減少速度

Dino Character Food Drain
– 恐竜のFood値減少速度

Player Character Stamina Drain
– プレイヤーのStamina値減少速度

Dino Character Stamina Drain
– 恐竜のStamina値減少速度

Player Character Health Recovery
– プレイヤーのHealth値回復速度

Dino Character Health Recovery
– 恐竜のHealth値回復速度

Harvest Health
– 資源の耐久値

PvE Structure Decay Period
– PvEにおける建築物消滅までの時間

Resources Respawn Period
– 資源が再び沸くまでの時間

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. setuna より:

    非専用マルチプレイで「PVEで飛行運搬を許可する」のチェックを入れているのにフレンドが参加すると何故か強制解除(PVEで飛行運搬を許可するのチェックが外れる)されて掴む事ができなくなります、何か解決方法はないでしょうか?

    • Miz より:

      設定はWindowsだと
      C:/Program Files(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/Config/WindowsNoeditor

      にあるGameUserSettingsからも変更することができます。
      [ServerSettings]のAllowFlyerCarryPvE=FalseのFalse部分をTrueに書き換えてみてください。

      これで出来ないようであれば、特定の人物とのみプレイする場合はPvPにしてもそれほど影響はないのでPvP設定にするという手もあります。

      追記:相手側がチェックを入れてプレイしていない場合はチェックすることで改善するかもしれません

  2. 匿名 より:

    100倍にできるの?100ってにゅうりょくしたらぎゃくにこうかなくなった

    • Miz より:

      あまりにも数字が大きい場合は反映されないのかもしれません。もちろん設定によって反映される最大値は違いますが、採取などであればたしか最大50あたりまでなら反映されたと思います。

  3. REdfirst より:

    失礼致します!友人様のデータに参加し、プレイする非専用セッション?という物がありますよね?あれってどうやってプレイするのでしょう?ポート開放、サーバー類は完了しています!どうかお力を!

    • Miz より:

      参加する方法ということで良いのでしょうか?
      1.トップのJOIN ARKをクリック
      2.左下のサーバーフィルターの一番下を選択
      ※英語版だと”Non-Dedicated Session”
      3.該当する名前のサーバーに接続
      右上のPvPやPvEなどのフィルターの選択も合わせておかないとそのサーバーが表示されないと思うので注意が必要です。
      追記: サーバーの用意 ということは上記ではなく非公式サーバーの可能性もありますね。
      個別にサーバーを用意して建てている場合は2のサーバーフィルターをアンオフィシャルに設定することで表示されると思います。
      パスワードを設定している場合は左下のパスワード付きを表示する所にチェックを入れることで表示されるようになります。

  4. pokko より:

    参考にさせていただいております。
    質問なのですが、
    Difficulty Level – 難易度の変更
    というのは、1以上の数字は反映されるのでしょうか?
    最大レベルというのが、プレイヤーなのか、野生の恐竜なのかも理解できない頭ですが、もし野生生物なのであるならば教えていただきたい。試しに5と入力したのですが反映されたのかいまいちよくわかりません。
    フレンドのサーバーに入った時に、300とか500とかのレベルの恐竜がいました。
    今はそのフレンドと連絡が取れないのですが、modではない方法で野生の恐竜のレベル上限を上げることは可能でしょうか?

    • Miz より:

      難易度を変更することで野生恐竜のレベルが変化します。
      難易度設定に関しては以前書き換えた時に反映されなかったので、状況が変わっていなければ反映されないと思います。

      書き換えでの変更は初期のインストール場所であれば
      C:/Program Files(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/Config/WindowsNoeditor/
      にあるGameUserSettings.iniの[ServerSettings]
      の場所に?OverrideOfficialDifficulty=5.0 を加えることで公式と同じ150までであれば上昇させることができるかもしれません。
      150以上にしたい場合は?OverrideOfficialDifficultyの数字を5以上にすることで変化するといった情報もフォーラムにあったので試してみると良いかもしれません。

      追記: 試したところ公式と同じレベルまでしか反映されないようです。
      フォーラムにアークサーバーマネージャー(ASM)を使って自分用にサーバーを立てれば難易度の変更が可能という記述がありました。自身は使用したことがありませんが、300レベルに出来ているとも書いてあるので、MODを使いたくないということであればASMを使用するといいかもしれません。

      長文失礼しました。

      • pokko より:

        返信ありがとうございます。
        なるほど、ASMを使用しての設定だったのですね。
        わざわざ調べていただきありがとうございます!

      • Miz より:

        v252.4で
        C:/Program Files(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/Config/WindowsNoeditor/
        にあるGameUserSettings.iniの[ServerSettings]
        の部分にOverrideOfficialDifficulty=5.0を加えることで公式と同じ150の生物を出現させることが可能になりました。10.0にしてみたところ270の個体も確認できたので、v252.4からローカルでもレベル300などの生物を出すことが可能になったようです。

  5. Nanasi より:

    キャラクターそのもののレベル上限/テイムした恐竜の育成レベルの上限等を上げる追記なども可能なのでしょうか?

    • Miz より:

      調べてみたところiniにそれぞれの上限”経験値”を設定して、それぞれのレベルあたりに必要な経験値を設定することで初期状態よりも多くレベルを上げることができるようです。

      iniに[/Script/ShooterGame.ShooterGameMode]を記述(記述してある場合は省略)
      [ http://pastebin.com/vy2e57bw ]こちら(外部サイト)にある5と6のOverride~をそれぞれコピーしてiniに記述
      69番からレベルあたりの経験値を設定した一覧表が書いてあるので、自身の設定したいレベルまでをコピーして貼り付け。ただ注意点として確認していませんが、プレイヤーと恐竜それぞれ貼り付けないといけないかと思われます。

      念のため文字量がすさまじいので簡略化しますが例を置いておきます。できるかは確認していないのでわかりません

      プレイヤー200/恐竜500の場合

      [/Script/ShooterGame.ShooterGameMode]
      OverrideMaxExperiencePointsPlayer=1527410
      OverrideMaxExperiencePointsDino=30224167

      LevelExperienceRampOverrides=(ExperiencePointsForLevel[0]=5,ExperiencePointsForLevel[1]=10,・・・から
      ExperiencePointsForLevel[199]=1512288,ExperiencePointsForLevel[200]=1527410までをコピペしたもの

      LevelExperienceRampOverrides=(ExperiencePointsForLevel[0]=5,ExperiencePointsForLevel[1]=10,・・・から
      ExperiencePointsForLevel[499]=29924918,ExperiencePointsForLevel[500]=30224167までをコピペしたもの

  6. T.M より:

    失礼します
    シングルプレイで洞窟内建築や飛行生物に乗ったまま洞窟に侵入するのを許可したり、特定の恐竜(私の場合トロオドンなんですが)をポップしないようにしたりするのはどうすればいいのでしょうか。
    友人の建てたサーバーでプレイした時はark server managerでこれらの設定をいじれたようなんですが…
    あと、自分の攻撃が自分の恐竜にヒットしないようにすることは可能なのでしょうか。

    • Miz より:

      返信遅れて申し訳ありません。
      ※以下確認していないためできない部分もあるかもしれません。再度出来ない部分コメントしていただければ調べて対応します。

      C:/Program Files(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/Config/WindowsNoeditor/
      にあるGameUserSettings.iniの[ServerSettings]
      のAllowFlyerCarryPvE= を False から True
      に変更することで飛行生物に騎乗したまま洞窟に侵入できるようになります。

      同様に
      AllowCaveBuildingPvE=True と記述を加える(無いためコピペで張り付ける)ことで洞窟内建築が可能になると思います。

      特定の湧きを潰す方法は

      NPCReplacements=(FromClassName=””,ToClassName=””)
      を使用することで、特定の生物の湧きを別のものに変える形でつぶせるようです。
      “”内はこちらのEntity IDを左から消すもの、置き換えるものの順番で記述します。
      wikiに乗ってた例を引用しておきます。

      [例]アルファラプトルをドードーに置き換え(アルファ種しかできないかも)
      ‎‎NPCReplacements=(FromClassName=”MegaRaptor_Character_BP_C”,ToClassName=”Dodo_Character_BP_C”)‎

      別の方法もありましたが、かなり長いので上記でできない場合はコメントしてください。また上記を記述した後はコンソールに

      DestroyWildDinos

      と記述して一度野生生物を全消去してから湧いているか確認してください。

      • T.M より:

        ありがとうございます!
        試してみたところ、洞窟内建築はできるようになりました。ただ、AllowFlyerCarryPvEは元からTrueになっており、洞窟に侵入できませんでした。このコマンドは飛行生物による運搬を許可するものではないでしょうか?確かゲームを始めるときの設定で許可したような記憶があります。
        トロオドンの湧きは確認中ですが見たところ湧いてはいなさそうです。

      • Miz より:

        申し訳ないです!たしかにそのコマンドは運搬の許可ですね。

        -ForceAllowCaveFlyers

        正しくはこちらでした。これを記述することで許可されるかと思います。左の-も含め記述で、True等の記述は必要ないと思いますが変更されないようであれば=Trueなどの記述をしてみてください。

      • T.M より:

        何がダメだったのかはよく分からないのですが、iniに-ForceAllowCaveFlyersを追加しても入れませんでした。ただ、ForceAllowCaveFlyersで検索したところ、これをsteamのarkの起動オプションに打ち込むとできるいう話を見つけ、実践したら侵入できたので最終的には解決しました。重ね重ねありがとうございました。

  7. K.M より:

    ローカルの非専用マルチセッションで友達とやってるんですが、友達はホストになってどうも普通に始められるみたいなんですが、自分がやるときは、その友達がホストで始めないといけなくて、友達がやめるときに自分が強制的にメニューに戻されるんですが、友達がやってない時も同じサーバーでやる方法ないですか?

    • Miz より:

      返信遅れて申し訳ありません。

      まず前提としてローカルサーバーは個人が(個人のPCが)ホストになることで初めて成り立ちます。そしてローカルは何かを介してサーバーを運用しているわけではない、逆に言えばホストが居なければデータへの接続が途切れるのでサーバーそのものが成り立ちません。つまりホストをした人間が居ないと”その”サーバーでは遊べなくなります。
      そのためローカルで遊ぶ方法は相手のPCを付けっぱなしにする他にありません。もしくはデータそのものを移すことでホストを自分に変えてしまうといったことは可能だと思います。

      また別の方法でローカルではなく二人用のマルチサーバーを建てるとしても、どちらかのPCを立ち上げていないといけないので、両方がホストをするには少し手間がかかります。
      最も便利なのは3台目のサーバー用PCを用意してそのPCでホストをすることでしょうか。
      ただ手間はかかるもののお互いのPCでサーバーを建てる環境を整えてしまえば(お互い同じ設定にするなど)ホストが変わる時にデータを移すだけで済むので、やり取りするデータの容量を少なくすることは可能です。

      またお金はかかりますが公式でのサーバーレンタルなどもあったと思うので、そういったものを利用することでもホストに依存しない環境を作ることができるかもしれません。
      ただ私が知らないだけで、クラウドなどを使ったサーバー運用も可能なのかもしれませんが、私の知識内では質問に対して良い回答はできません。
      申し訳ないです。

  8. 匿名 より:

    失礼致します
    ローカルでのプレイにて、洞窟内に敵が一切わかないことが頻繁に発生しております。
    これについて何か解決法、もしくは解決の糸口になりそうな設定などありませんでしょうか。

    また洞窟内でのあまりに極端なホストプレイヤーとのテザー距離制限を緩和する方法などありませんでしょうか。通常のテザー距離制限は20、もしくは30でプレイしております。

    • Miz より:

      洞窟内の敵が湧かない問題についてはSteamのフォーラムでも問題としてよく挙げられています。
      基本的にはコンソールの”DestroyWildDinos”を使用することで改善することがありますが、根本的な解決は洞窟が侵入と同時に描写を開始する少し変わった空間なため難しいと思います。TheIsland以外のマップであれば洞窟の描写方法が違うかもしれないので、回避することは可能かもしれません。

      テザーについては多くの報告が上がっているものの解決策は無いようですね。

      同時にこの2つの問題を解決するには、ローカルとしての回答ではなくなりますがASM(ARKServerManager)を使うことで可能だと思います。
      ローカルはあくまでPCスペック依存なので、PCに対する負荷の強い洞窟内で問題が起こりやすいのではないかと思います。どの程度メモリがあればサーバーを建てつつゲームできるか分かりませんが、ある程度スペックがあればサーバーを建てながらゲームをすることも可能だったと記憶しているので、これからもプレイし続けるのであれば早期に切り替えた方が良いかもしれません。

  9. 匿名 より:

    確かに同種の質問はあちこちで見かけるのですが、解決方法が見つかったことはありませんでした。Destroyコマンドも早速試してみましたが、おっしゃる通り残念ながら根本的な解決には至りませんでした。

    PCスペックにやや問題があるものの、ASMの導入を目指すことにします。ご回答に深く感謝致します。大変助かりました、ありがとうございました!

  10. 匿名 より:

    久しぶりにローカルで遊ぼうかと思ってログインしたのですが設定画面でプレイヤー、恐竜のレベルアップ時の上昇率を2.0にしても2倍にならないのですが何が原因か教えていただけないでしょうか?
    iniのほうでも2.0になっているのですが…

    • Miz より:

      最近のアップデートでより詳細に設定できるようになったのでその影響だと思います。

      おそらくですが上のダブからADVANCEDを選択し、下の方にある
      EXPERIENCE MULTIPLIERS
      を変更することで(それぞれ2.0にする)反映されるのではないかと思います。

      • 匿名 より:

        あ、書き方が若干紛らわしかったですね、経験値倍率ではなくプレイヤーや恐竜のステータスの上昇率です。そのADVANCEDタブのPlayer Stats Per Levelのすべての項目も2.0になってたんですけど2倍にならない状態ですためしに4.0にしても変わりませんでした。
        経験値は2倍は反映されたんですけど…

      • Miz より:

        こちらが見間違えてました、申し訳ないです。

        C:/ProgramFiles(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/
        Config/WindowsNoeditor

        のGame.iniの一番上の部分を
        [/script/shootergame.shootergamemode]
        と書き換えることでPlayer Stats Per Levelが機能するようになりました。

        Dinoの方は確認していませんが、おそらく機能するかと思います。

  11. 匿名 より:

    恐竜のレベル上限を150にしたのですが100越えの恐竜がほとんどになってしまいました….難易度を1にしてるのですがその影響なのでしょうか もし良ければ教えていただけると嬉しいです(´・ω・`)

    • 匿名 より:

      公式サーバーのような設定にしたいです

      • Miz より:

        設定1にある難易度表の下

        ※C:/ProgramFiles(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/
        Config/WindowsNoeditor
        にあるGameUserSettings.iniファイルの[ServerSettings]の項目に
        OverrideOfficialDifficulty=5.0と書き込むことで公式と同じ150の個体を出現させることができます。

        上記の通りにiniを変更すると公式と同じ150まで出現するようになります。
        (1.0では120まで)

        変更後、ゲームを起動しプレイされているマップへ入り、初期設定でTabキーに割り当てられているコンソールに
        DestroyWildDinos
        と入力しEnterを押すことで野生の生物の湧きがリセットされます。

        ただ、新マップラグナロクであれば高レベルが湧きやすい印象があるので、偏りを無くすのは開発側の対応待ちになるかと思います。

      • 匿名 より:

        そうだったんですね!
        ラグナロクでやっていたのでとても助かりました!どうもありがとうございます^^

  12. 匿名 より:

    洞窟の恐竜をテイムする方法はありますか?

    • Miz より:

      少し調べてみましたが、通常の方法では不可能だと思います。サーバーの設定でも見当たりませんでした。
      おそらくコンソールを使って無理やり仲間にするしか方法は無いかと思います。

  13. 匿名 より:

    特定生物(今回はクラゲなのですが)の湧き数を制限する事は可能でしょうか?
    完全に湧きつぶすのではなく…あまりにも数が多いので減らせたらなぁと思いまして…。

    • Miz より:

      C:/ProgramFiles(x86)/Steam/steamapps/common/ARK/ShooterGame/Saved/
      Config/WindowsNoeditor

      のGame.ini(.iniは設定によっては表示されない)の一番上の部分に
      [/script/shootergame.shootergamemode]
      を記述していなければ記述し、以下のコマンドを貼り付ければいけるかと思います。

      DinoSpawnWeightMultipliers=(DinoNameTag=Cnidaria,
      SpawnWeightMultiplier=1.0,
      OverrideSpawnLimitPercentage=true,
      SpawnLimitPercentage=0.5)

      ※SpawnLimitPercentageの部分を1以下にすることでパーセント単位で操作できると思います
      (0.5=50%)
      ※DinoNameTagの部分をこちらのDinoNameTag欄の別の生物に書き換えることで、他の生物に対しても同様の操作が可能です

      貼り付けた初回起動時はコンソールの
      DestroyWildDinos
      を使用し、少し時間を置いて確認してみてください。

      スポーン変更系のコマンドは種類が多いので間違えているようであれば再度コメントしていただければと思います。

  14. 匿名 より:

    子供の刷り込みについて聞きたいことがあるのですが、子供の刷り込みが100%に達する前に成熟してしまうのですがどうすればいいのでしょうか?
    ローカルで成熟速度5倍、抱擁の間隔倍率0.15倍で成長速度に伴い抱擁間隔を1/5以下にすればいいと思ったのですが98%悪いときは66%で成熟してしまって、、、
    なんでしたら一回の抱擁で100にする方法とかないでしょうか?

    • Miz より:

      100%にしたい場合は成長速度と刷り込み間隔を等しく設定する必要があるので、5倍であれば間隔が1/5になる0.2(1/成長時間)に設定することでおそらく100%に出来るかと思います。

      しかし1度で100%を達成するための設定は昔から議論されていますが解決していないようです。そのため即座に済ませたいのであれば未確認かつコンソールになりますが、
      SetImprintQuality 1
      ※1=100%
      を使用する、
      コンソールを使用したくないのであればなんらかのMODを導入するといった形になるかと思います。

      • 匿名 より:

        なるほど、間隔倍率が原因でしたか・・・わかりました1/成長時間でやってみます。
        それでも無理ならばコンソール試してみます、ありがとうございました。

  15. 匿名 より:

    v259.0で導入されたらしいUse Singleplayer Settingsに最近になってチェックが付いてる事に気が付きチェックを外してみたところ
    私が気が付いた範囲ではペットの恐竜の体力と攻撃力が下がった事と、所持エングラムポイントが半分位になりました。

    他にも何か変更点があるのか気になるのですが、もしご存知でしたら教えて頂けると幸いです。

    • Miz より:

      有効にするとプレイヤーの経験に合わせて全てのゲーム設定が変更されると書いてありますね。項目が決まった数値変化するのではなく、何かを基準にしてそれぞれのプレイヤーに異なる数値が設定されるのだと思います。

      テイムなどの速度関連が変化したという情報がありましたが、明確な設定基準のようなものは見当たりませんでした。申し訳ないです。

  16. 匿名 より:

    プレイヤーごとに異なる設定がされると言う事はsteamの実績などを参考にしてるのかな、とも思いましたが真相は闇の中ですね…。
    わざわざ調べて頂いてありがとうございました!

  17. 匿名 より:

    いつからなのかはわからないのですが、ローカルの設定をiniで直接弄っても反映されなくなってしまっています。
    現状iniを直接いじって設定を変えることはできなくなってしまっているのでしょうか?

    • Miz より:

      iniの一番上に
      [/script/shootergame.shootergamemode]
      が記述されていても反映されないということでしょうか?

      もし記述されている状態で設定の変更が適用されないようであれば、同様の現象は今までにも何回か発生していたと思います。
      おそらくですが適用が解除される不具合は全てアップデートが入ったタイミングで発生しているので、次のアップデートで修正されると思います。

  18. 匿名 より:

    コメント失礼します。
    ローカルでプレイしてるのですが
    この間のアップデートでビーコンから恐竜の転送などできなくなってしまってて困ってます
    いろいろ検索してみたのですがそれっぽいものが見つからなくて…
    コメントさせていただきました
    よろしくお願いします;;

    • Miz より:

      フォーラムに同様の書き込みが1件だけされているようですが、解決方法等は乗っていませんね。一応ビーコンではなくオベリスクであればアップロードできるようです。

      原因についてはいくつか考えられますが、直近にUIの最適化が入っているのでこれがなんらかの形で影響を与えているか、ビーコンを利用した不正行為が見つかり一時的に使えなくなっている等だと思います。

      アップロードやダウンロード関連の設定が初期化されている可能性もありますが、少し前にもオベリスクからのアップロードが正常に機能しなくなっていましたし、不具合の可能性が高いと思うので修正されるのを待つしかないかと思います。

      • 匿名 より:

        返信遅くなってすみません

        そうですか…
        公式だとアップロードできるのですけどね…
        ビーコンから転送できないと海の生き物が鯖移動できないのです(´;ω;`)
        自分で修正できないのでしょうか

      • Miz より:

        改めてローカルで確認してみましたができないようですね。
        修正は不可能ではないと思いますが、よほど知識がないと難しいかと思います。

        オベリスクと同等の能力を持つTEK Transmitterをコンソールで出して使用することで解決するかと思いましたが、機能していませんでした。
        原因はおそらくエングラムだと思いますが、取得するためにはかなりしっかりと準備しないといけないため現実的ではないですね。

        一つ未確認ですが深海や海底洞窟にあるクレートからアップロードできるといった記述がありました。ビーコンがアップロードできないようになっているため現在はできないかもしれませんが・・・

        この問題についていくつかフォーラムにスレッドが建っていますが解決してないようですね。これ以上の解決案を出すのは現状難しいかもしれません。

        追記: 解決できました。コンソールを使用することになりますが、GiveEngrams を使用することでエングラムを開放、その後TEK Transmitterをコンソールで出し水中に設置することで起動できました。

      • 匿名 より:

        なるほど!
        わざわざ確認していただいてありがとうございます!
        やってみます^^

  19. 匿名 より:

    コメント失礼します。
    先日からローカルホストでフレンド2人と一緒にTheCenterでプレイしているのですが謎のワープが発生して困っております。
    テザー距離は10.0に設定してあるのですが水の中や恐竜用のゲートを通ると目の前でもホストに引き寄せられる現象が発生します。フレンド2人とも同様の状況で発生。かなり遠くまで離れられる時もあるのでテザー距離が反映されていない訳ではなさそうなのですが…。
    またその他でも前触れなく引き寄せられたりするのでそれぞれに少し離れた場所で建築や採集ができずにかなり不自由な状態です。
    これがローカルのデフォルトなのでしょうか?

    • Miz より:

      距離は関係していないようなので、発生した瞬間のホストの状態が影響しているのではないかと思います。この問題に関しては環境依存なので、ローカルでプレイを続けるのであれば環境を変えるか将来のアップデートで最適化されるのを待つしかないかと思います。

      ホスト側の回線や負荷に問題が無く安定して稼動しているようであれば、距離設定を直接書き換えて100などの設定に変更することで症状が改善して発生頻度等を緩和できるかもしれません。

      ただ近距離かつ特定の状況下でのみ発生しているのであればなんらかの原因があると思うので、根本的かつコストの少ない形であればローカルではなくArk Server Manager(ASM)を使用して身内用のサーバーを建てる形で解決を図るしかないかと思います。

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます。
        iniファイルの書き換えなど初心者ながら挑戦してみようと思います。
        それでも無理な場合はASMの導入も検討してみます。

      • 匿名 より:

        なお補足なのですが、私以外のフレンド2人のみでテザー距離を伸ばしただけのほぼバニラ状態でのローカルも試してみたところ同様の現象が確認されました。

      • Miz より:

        情報ありがとうございます。

        再度フォーラムを調べてみたところ、The Centerでのみ同様の問題が発生しているといった書き込みがありました。そのためマップにこだわりが無ければ別のマップを使用することで問題が解決する可能性はあります。

      • 匿名 より:

        なるほど。
        そのような理由だったのですね!
        では近いうちに公式パッチで改善がみられると思いますので、それまでは他MAPへと恐竜を移して過ごしたいと思います。
        わざわざ調べていただきありがとうございました。
        とても助かりました(^-^)

  20. 匿名 より:

    ServerAutoForceRespawnWildDinosInterval=SECONDSをローカルで使えば再開毎に恐竜をリセットさせることはできるのでしょうか?
    偏る度に手動リセットはめんどいのでこれ使えるとかなり便利なんですが

    • Miz より:

      おそらくですが、そのコマンドは時間指定をするタイプなのでサーバーを再起動する機会の少ない非公式サーバーなどで利用するものだと思います。

      -ForceRespawnDinos
      調べてみたところローカルで起動毎にリスポーンさせるのはこちらのコマンドのようです。実際に使用してみたところメニューに戻り再度入り直したタイミングで野生の生物がリセットされていました。

      コマンドはSteamのライブラリにあるARKを右クリック→プロパティにある起動オプションに記述することで機能するようになります。既に起動オプションになんらかの記述をしている場合は、おそらくですが半角スペースを挟むことで認識するようになるかと思います。

      • 匿名 より:

        わざわざ検証までしてくださってありがとうございます。
        帰って試してみます!