BattlEye エラーの解決方法2

BattlEye エラーの解決方法1

BattlEye エラーの解決方法3

公式のものを翻訳しているので、間違えている可能性があります。

Driver Load Error 577

このエラーはWindows 10で発生することが多いようです。

できる限り最新の更新プログラムをインストールすることで改善が見込まれます。

BattlEyeのインストール/起動/初期化に失敗

まずはSteamから整合性の確認、またはBattlEye公式サイトから最新バージョンのクライアントをダウンロードするなど最新の状態にして起動してみてください。

次にC:\Program Files(x86)\Common Files\BattlEyeとゲームフォルダにあるBattlEye関連のものをセキュリティソフトの例外に設定→起動

上記で改善しないようならファイルのアクセス許可関連が濃厚です。

まずC:\Program Files(x86)\Common Files\BattlEyeを削除(移動)して起動してみてください。

改善しなければゲームのフォルダにある名前の最後が_BE.exeのファイルを右クリック→プロパティから互換性タブをクリック→管理者としてプログラムを実行するにチェックを入れて適用し起動してください。

BattlEyeが機能しているサーバーで更新に失敗する

手動で更新することで改善が見込まれます。

公式ページから自身のゲームのものをダウンロードしてゲームフォルダにコピーすれば手動で更新できます。

公式ページから更新用のファイルが削除されているようです。

Steamのライブラリでプレイを押した時にインストール関連の選択肢が出るものはそのメニューから操作、出ないものはC:/Program Files(x86)/Steam/steamapps/common/にあるゲームタイトル内のBattlEyeフォルダの中にあるBattlEye.exeを削除。

次にC:/Program Files(x86)/Common Files/BattlEyeにあるゲームタイトル.exeを削除しゲームを起動することでインストールの操作が開始されると思います。

※必ずバックアップを取るようにしてください

操作をするとカクつく/フリーズする

マルウェアやアドウェアなどの可能性が高いようです。最新のセキュリティソフトでスキャンするなど対策をしてみましょう。

例外としてPCのスペックが低い場合はマルウェア等関係なく発生することがあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    BattlEye公式サイトから最新バージョンのクライアントをダウンロードするなど最新の状態にして起動してみてください。とありますが、ダウンロードしてもコマンドプロントが起動するだけで…まったくよくわかりません;

    • Miz より:

      確認してみたところ以前は更新できたのですが、サーバー関連の操作しかできなくなっているようですね。

      ARKであればプレイを押して一番下のアンインストールを押して再度起動すればインストールできたと思います。

      H1Z1であれば
      C:/Program Files(x86)/Steam/steamapps/common/H1Z1
      にあるBattlEyeフォルダのexeと
      C:/Program Files(x86)/Common Files/BattlEye
      にあるh1z1.exeを削除して起動すれば再度インストールされたと思います。

      ほかのタイトルでもプレイから再度インストールできないようであれば上記の削除するexeをタイトルのものに変更すれば再度インストールされるのではないかと思います。
      ※バックアップ必須