「 草食 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

Parasaur

概要 パラサウロロフスは全長10m程度の大型草食恐竜です。攻撃手段を持たないものの聴覚が優れていたとされており、また非常に大きな鶏冠を使い...

NO IMAGE

Paracer

概要 パラケラテリウムは体高5m、全長8mにもなる史上最大の陸生哺乳類です。長い首を活かして枝や葉を食べていたとされており、また巨体ではあ...

NO IMAGE

Equus

概要 エクウスは現代の馬の祖先とされています。速度、重量、スタミナ共に高水準かつ使い勝手がよく陸での移動に役立ちます。しかし攻撃力と体力が...

NO IMAGE

Iguanodon

概要 イグアノドンは全長10~13mとされている中型の草食恐竜です。最初期に見つけられたため最初に見つけられた歯から、イグアナの歯という意...

NO IMAGE

Pachy

概要 パキケファロサウルスは全長4~5mとされる草食恐竜です。全身の骨格がほとんど見つかっていないため、大きさや復元図は頭蓋骨の化石や関連...

NO IMAGE

Mesopithecus

概要 メソピテクスは旧世界ザルとも呼ばれるオナガザル科に属する体長40cm程の猿です。マカクによく似ており、陸と山両方に適応したため筋肉の...

NO IMAGE

Megaloceros

概要 メガロケロスはアイリッシュエルク(Irish Elk)やジャイアントエルク(Giant Elk)としてもよく知られている最大で体高2...

NO IMAGE

Mammoth

概要 マンモスは最大で体高4m、重さ8トンにもなる大きな牙を持った草食動物です。その大きさから巨大な姿で描かれることもありますが、実際は多...

NO IMAGE

Ovis

概要 オウィスは現在も生息しているヒツジで、羊毛と種類によって大きく違う角が特徴的です。頭を動かさずに後方を見られるほどに視野が広く、捕食...

NO IMAGE

Gigantopithecus

概要 ギガントピテクスはおよそ30万年前に絶滅したとされる、最大3mにもなる史上最大の霊長類です。化石は発見されているものの、歯と下顎しか...

スポンサーリンク