「 肉食 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

Liopleurodon

概要 リオプレウロドンは全長6~7mとされる首長竜で、ジュラ紀中~後期の海の頂点捕食者であったとされています。全体の約20%を占める頭蓋骨...

NO IMAGE

Daeodon

概要 ダエオドンは全長3m程の雑食動物です。主に茎や腐肉、小型の動物を食べていたとされており、90cmある頭蓋骨の大半を占める顎が役立った...

NO IMAGE

Ichthyornis

概要 イクチオルニスは体長20~25cm、翼開長60cm程度の鳥類で、海中に飛び込み魚を捕食していたと考えられています。イクチオルニスは歯...

NO IMAGE

Leedsichthys

概要 リードシクティスは最大28mにもなると言われ、史上最大の魚とされています。しかし最新の研究では16m前後の可能性が高いとされているた...

NO IMAGE

Electrophorus

概要 エレクトロフォルスは現在も生息しているデンキウナギをデフォルメした生物です。デンキウナギは全長2m程度で、発電する細胞を持っています...

NO IMAGE

Microraptor

概要 ミクロラプトルは全長1m程の羽毛を持つ小型肉食恐竜です。発見後最初に作られた標本は羽毛を持つ新種の恐竜として非常に有名でしたが、Ya...

NO IMAGE

Thylacoleo

概要 ティラコレオはフクロライオンとも呼ばれる全長1.8mほどの肉食動物です。咬合力が非常に高く、2.5倍大きいライオンと同じ咬合力を持っ...

NO IMAGE

Basilosaurus

概要 バシロサウルスは全長18m程の水棲生物です。名前にサウルスとついているものの爬虫類ではなく、昔のクジラであり後に哺乳類の名前であるゼ...

NO IMAGE

Purlovia

概要 プロヴィアは現在のロシアに生息していたとされる動物で、上から見ると三角形に見える10~20cmの大きな頭蓋骨を持っています。食性につ...

NO IMAGE

Baryonyx

概要 バリオニクスは全長9m程の肉食恐竜です。30cm程の大きな爪を持っており、スピノなどと同様に魚を捕食していたと考えられていたことから...

スポンサーリンク