Direbear

スポンサーリンク

概要

ダイアベアーはArctodusに属する熊で、通常の熊より顔が短い特徴があります。ゲーム内での大きさはPhiomiaと同じぐらいで、性格は攻撃的ではあるものの、近づきすぎなければ敵対しません。

また、雑食なので果物と肉どちらも食べることができます。ただ、あくまで肉食なのでFood値の回復量は圧倒的に肉の方が高く、果物をメインの食料にすることはオススメできません。乗る予定がなく、敷地内に置いておく場合は果物を食べさせるのも良いでしょう。

能力

果物と肉両方を採取できる上に、Fiberを騎乗した状態で採取することができます。今まで騎乗したままFiberを採取できる生物は存在しなかったので、この能力を持っているDirebearはテイムできると非常に便利です。

また、走り続けると徐々に速度が上がり、最高速度は相当速い上にウェイト値も高いので、素材収集や運搬にも使うことができます。

生息地

水辺に多く生息していて、特に川沿いに多く見られます。

ただ、水辺から離れた場所にも生息しているので、見つけられない場合は捜索範囲を広げてみると良いかもしれません。

テイムの仕方

キブル: Carno Kibble

野生のDirebearは非常に速度が速い上に攻撃間隔が短く、少し離れた場所から攻撃を仕掛けたとしても距離を詰められると相手のレベルによっては簡単にやられてしまうこともあるので、高低差を利用して撃ち下ろす形でテイムすると良いでしょう。

体はそれほど大きくないので岩の上からでも安定してテイムすることができます。

ただ、ある程度レベルが高くなってくると、Torporの上限値に対してHPが低いので、きっちり間隔を空けて打ち込むか逃げ出した場合は少し様子を見るようにしましょう。

ステータス

初期値 [野生]上昇値/Lv [テイム]上昇値/Lv ボーナス
Health 400 +80 +5.4%
Stamina 500 +50 +10%
Oxygen 270 +27 +10%
Food 3000 +300 +10%
Weight 650 +16.25 +4%
Melee 50/55 +2.5/2.75 +1.7%
Speed 100% +2.5%
Torpor 1000 +60
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする