過去の大会

スポンサーリンク

1.Survival of the Fittest Tournament

実施日 – 2015年8月1日

プレイヤー数:70人(1トライブ2人)

賞金:1位 – $20,000/2位 – $10,000/3位 – $5,000

この大会はゲームモードの完成を記念して行われた。

時間制限は当時設定されておらず開始から終了までにかかった時間は約5時間

ゲーム内で発生するランダムイベントは、配信を見ているユーザーが投票で決め、30分毎にその結果をゲームマスターが実行する形で行われた。

2.Survival of the Fittest: Unnatural Selection

実施日 – 2015年8月29日~31日(予選)/9月2日(決勝)

プレイヤー数:163人(1トライブ4人以下)

賞金:1位 – $20,000/2位 – $10,000/3位 – $5,000 + 参加賞 – $100(Steamギフトカード)

大会は予選3日間を含む計4日間で行われた。

かかった時間は1試合あたり予選2時間半、決勝4時間半

この大会から初めてドラゴンが登場。ドラゴンはイベントでマップ中央に出現し、肉食恐竜と同じように肉を与えることでテイムすることが出来た。しかし、能力が非常に強力であることから、テイム後は30分のみ仲間として使用できた。

3.Survival of the Fittest: The Last Stand

実施日 – 2015年9月24~11月7日の間から14日間

プレイヤー数 – 230人(1トライブ6人以下)

賞金

Grand Finale:1位 – $24,000/2位 – $12,000/3位 – $6,000 + 参加賞 – $100(Steamギフトカード)

Bonus Round:1位 – $12,000/2位 – $6,000/3位 – $2,400

Final Round:1位 – $12,000/2位 – $6,000/3位 – $2,400

かなり大会の規模が大きく、予選・決勝以外に追加で2ラウンド設けられ、賞金もラウンド別に出るなど賞金総額は$80,000にも上った。

この大会から新しいイベントが4つ実装され、ボスも2体増え3体になった。

4.Survival of the Fittest: Naughty or Nice

実施日 – 2015年12月28日

プレイヤー数 – 200人(1トライブ100人)

賞金:$10,000をどこに寄付するか決める権利

この大会はチャリティーとして開催された。

Naughty or Niceをテーマに200人が2チームに分かれ、またマップが冬仕様になったり、テイム済みの恐竜にサンタ帽が付くなど通常とは違う仕様で行われた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする