パッチ v253~

スポンサーリンク

v253.995
– 腐敗時間の問題を修正

v253.992
– Primitive+メジャーアップデート
– Primitive+の燃料関連のクラッシュを修正

v253.99
– Pegomastaxの使用でプレイヤーの接続/データに問題が生じていたため修正

v253.98
– 大砲/マシンガンタレット/ロケットタレットは磁気嵐が発生すると使用できなくなった
– 飛行種は爆発物を持ったキャラを運べるようになったが速度が大幅に減少する(バレルロール不可)
– PvPで爆発物のダメージを受けるとリスポーンのクールダウンが発生するように
– Scorched Earthの砂嵐は野生生物の視野を狭くする効果を持つように

v253.95
– ケツァル以外の飛行種はC4を持ったキャラを運べなくなった
– スパイクウォールは水生生物にダメージを与えられなくなった

v253.93
– クライアント側のGPUのメモリリークを修正
– BattlEyeのバージョンを更新

v253.92
– サプライクレートが建築物の上に乗るように(?)/公式ではこの設定がデフォルトになる
” ?AllowCrateSpawnsOnTopOfStructures=true ” を追加することでこの設定が有効になる
– サーバーパフォーマンスが向上

v253.9
– TheCenterでPiranha(ピラニア)が湧きすぎる問題を修正。またTheCenterに最新の生物(~ v253)が湧くようになった
– ペラゴルニスが着水した状態で回転しない不具合を修正

v253.87
– ARK Dev Kit hooks

v253.86
– v253.8のMODロード時のサーバークラッシュを修正

v253.85
– v253.8のサーバークラッシュを修正

v253.8
– Winter Wonderlandイベントが終了
– kaproとMegaloが掴んだ飛行生物が地面の下に落ちることがあった不具合を修正
– ゲートフレームが破壊される不具合を修正
– ベッドでスポーンした際に壁をすり抜けることがあった不具合を修正
– 飛行生物で掴んだ人と恐竜を地面の下に置けた問題を修正。現在は掴みが解除される
– テイムされた洞窟の生物が野生の恐竜からターゲットされなかった不具合を修正(?)
– 接続時にMODのロード状況が表示されるように

v253.71
– プラットフォーム上設置された梯子の重さが加算されるように
– プラットフォーム上のベッドを悪用出来た問題を修正
– メガロサウルスがTheIslandの洞窟に正常に出現するよう修正し、Cave 5内で引っかかってしまう不具合を修正
– サンタラプトルが落とすギフトにパーティハットとバースデイスーツが含まれるように(1日のみ)

v253.6
– 非騎乗時かつ生物を掴んだ状態のTusoteuthisは行動しなくなった。これにより誤って捕まえた生物を殺してしまうことがなくなる。

v253.51
– Therizinosaurusの採取対象でないものに対するダメージが33%減少
– ジャングル内のTroodonの湧きが40%減少
– Troodonの夜間の視野が25%減少

v253.5
– アップロードされた生物の去勢状態が保存されない不具合を修正
– 腐敗時間の計算が正常に行われていなかった不具合を修正

v253.4
– アルゲンなどがティタノボアを掴めるように(PvPのみ?)
– Pegomastaxが死体を食べた際に装備が消滅してしまう不具合を修正。インベントリ内に装備やアイテムがあれば袋を落とす

v253.31
– ” ?AllowFlyerCarryPvE=true “が有効になっていない限りPvEでは飛行種が生物を掴むことはできないように

v253.3
– ローカルマルチのホストがクラッシュする問題を修正
– KaproとMegaloは騎乗をやめても獲物を掴んだ状態を維持するように。KaproにDrop Prey(獲物を放す)オプションを追加
– Therizinosaurusに対してMegalosaurus Kibbleを使用した際に正しく効果を得られていなかった不具合を修正
– Kaproに対して通常はできない行動が追加されていた不具合を修正

v253.2
– PvEのMegalo/Kapro/Tusoの掴み判定を修正
– Tusoの掴みから復帰した生物が地面にスタックすることがあった不具合を修正
– TheCenterの正常でない当たり判定を修正

v253.1
– Winter Wonderlandのコスチュームがクッキングポットに正しく表示されるように修正
– Pegomastaxがエングラムを盗む不具合を修正
– TherizinosaurusとTusoteuthisのテイム時間を60%短縮

v253.0
– アイテムの追加: フォトグラフィックカメラ。撮った写真はキャンバスに張ることができる(?)
– 恐竜の追加: Cnidaria
– 恐竜の追加: Troodon
– 恐竜の追加: Tusoteuthis
– 恐竜の追加: Pegomastax
– 恐竜の追加: Therizinosaurus
– 2つの新しいフルスケールの水中洞窟を実装。アーティファクトも追加された
– イベント: Winter Wonderland 2 を開始。The Island/The Center/Scorched Earthで前回と同じく0時から2時までの間、ラプトルが空からサドルなどのアイテムが入ったプレゼントを落とす
– ネットワークパフォーマンスが約15%向上
– 専用サーバーはデフォルトでBattlEyeが有効になった
– ARK Dev Kitにさまざまな機能を追加
– テイム速度/採取量/経験値倍率の基礎値が2倍になった。そのため値を半分にすると元の設定を再現できる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ここで聞くことではないと、重々承知の上で質問させてください。
    ローカルで自分の立てたサーバーに友達が入ろうとするとエラーを吐いて落ちてしまいます。
    エラーはThe UE4-ShooterGame Server has crashed and will closeと表示されます。
    詳細です https://gyazo.com/64789e58399f546ca8c128bdeab3c497
    今流行りのnoBattlEye問題だと思い、アンインストールしても駄目でした。
    いきなりの質問ですが、わかることがあればお答えいただきたいです。
    よろしくお願いします。

    • Miz より:

      まずBattlEyeの問題ですが、双方がアンインストールしていないとこの問題は回避できません。しかし、画像を見るにバージョンが253.85となっているのでMODが入っているのであれば253.86か253.9へアップデートしないといけないかもしれません。

      BattlEyeやバージョンの問題でない場合はメモリの許容量を超えた時に出るメッセージに似ているため、グラフィックや設定を負荷を下げる方向に変更することで回避できるかもしれません。これらの変更でもクラッシュするのであればArkServerManager(ASM)を使ってサーバーを立てることで改善されるかもしれません。

      サーバーを立てることに関して詳しいわけではないので、自分に考え付くのはこの程度です。すいません。

  2. 匿名 より:

    まだ試していないものがあったので、やってみます。
    記事も見やすく、お世話になってる上に質問にも答えて貰えて本当に恐縮です…
    沢山の解決案ありがとうございました!