パッチ v252~

スポンサーリンク

v252.84
– トランスポンダーを設置すると飛行できなくなる不具合を修正

v252.83
– タレットは敵の恐竜に設置されたC4などの装着物を射撃するように
– ケツァルとワイバーン以外の飛行種に対してC4を設置すると飛ぶことができないようになった
” ?ForceFlyerExplosives=true “を使うことでこの設定を無効にできる

v252.82
– Veggie Cakeは草食に対して30秒間で500+最大2500(最大HPの10%まで)回復するようになり、腐敗速度がv252.7の4倍から半分になった。またティタノサウルスに対して効果を持たなくなった。
– クライアント側のヘルス表示が機能しなくなる(表示上0になる)不具合を修正
– 騎乗時にW(前進)を一度押すと前に進み続けてしまう不具合を修正

v252.8
– Achatinaを除く全ての生物はVeggie Cakeを自動で食べなくなった
– ただしHPが85%以下の場合は85%以上まで回復するために10ごとに自動で消費する。肉食にも効果はあるが草食に比べると効果は薄い(?)
– キチン/ケラチンを餌箱に入れることが可能になった
– 竜脚類のレベルアップ分のHPが30%減少
– ドエディクルスとカーボネミスはVeggie Cakeから回復効果を得られなくなった
– Veggie Cakeの回復量が500+15%(最大3000まで)になった
– 草食恐竜に対する爆発物のダメージ減少が55%から40%になった
– You can no longer erroneously shimmy up sheer landscapes on dinos.
– クライアント側のチャット時に発生するクラッシュを修正

v252.7
– 草食恐竜にVeggie Cakeを手作業で与えた時(Remote Use?)HPが500+15%分回復するようになった。またクールダウンが10秒に減少し腐敗時間も4倍になった。
– 草食恐竜に対する爆発物のダメージが55%、火のダメージが62.5%減少した。
– 稀に発生するクラッシュを修正

v252.61
– 特定のMODで発生するセーブデータをロードする際のサーバークラッシュを修正

v252.6
– ターキートライアルが終了
– PhysX3.4になり性能が大幅に向上し、PhysXのメモリリークが修正された。
– Taking various Eggs now aggressive the respective species
– 恐竜に騎乗して移動する際の物理判定の制度を向上

v252.5
– アイテムのスタック数を変更。Beer Barrel: 3/Catapult: 1/Wind Turbine: 1
– クロスサーバーの脆弱性を修正しGMアクション(BANなど?)を行った
– 稀に発生するサーバーのクラッシュを修正

v252.4
– ローカルのメモリリークを改善するため一時的にPhysXのバージョンを3.3にロールバックした。252.5でメモリリークを修正する予定なので、修正するまでは252.4へのアップデートを推奨
– サーバーオプション” ?DestroyUnconnectedWaterPipes=true “を追加。公式サーバーやオプションが有効になっているサーバーでは、接続されていないかつ2日間視認されていないパイプが自動で削除されるようになる。
– Spam-structure building is now rate-limited to help out slow servers.
– 重たいサーバーでの描写を高速化するために基礎の計算速度を80%向上
– Moschopsの採取で発生するクラッシュを修正
– 新しいGMコマンドを追加
TakeAllStructure: 自身が見ている建築物のトライブが所有している建築物を全て自身のトライブのものにする。
TakeAllDino: 自身が見ている恐竜のトライブが所有している恐竜を全て自身のトライブのものにする。
GMBuff: ゴッドモード、無限のステータス、AIが反応しない、大量の経験値を得る。
GMSummon: forcetameと違いチート状態ではなくサドルが必要な通常の状態で召喚する。
例: gmsummon “rex_character_bp_c” 150
– ” OverrideOfficialDifficulty=5.0 “をサーバーだけでなくローカルのini([ServerSettings])でも設定可能になった。

v252.22
– PhysXに関連するTheCenterのクラッシュを修正

v252.2
– ラグドール(ログアウト時の崩れた体などを表現するもの)が建築物を突き抜けて地面に落下する問題を修正
– Megalosaurusのテイム中に夜が来て目を覚ました時にテイム状況がリセットされる不具合を修正。アイテムはデスポーンする?
– BattlEyeの接続に関する問題を改善するため署名されたPhysX DLLを追加し、不要なPhysX DLLを削除した

v252.1
– 構造物の設置上限を10500に上昇した。これに伴い建築の設定がリセットされるよう” TheMaxStructuresInRange “を” ?TheMaxStructuresInRange=10500 “に変更
– Moschopsに餌を与えられるようヒルの血をスロットに配置できるようになった
– v251で消失した建造物のアイテム数制限を再度統合

v252.0
– イベントARK: Turkey Trial2が開始。新しいチャレンジとコスチュームが追加され、エモートも得ることができる?
エモートが追加されたことでMODによるエモートの追加も可能に
– 恐竜の追加: Achatina / Megalosaurus / Pachyrhinosaurus / Moschops
– ブリーディングシステム第3段階。突然変異とファミリーツリーが実装された
– The Islandのすべての洞窟は構造とグラフィックが一新された。これに伴い必然的に洞窟内はワイプされる。
また後に水中の洞窟などが来る(?)
– 2つのエクスプローラーノートを追加
– 大規模なレプリケーションとPhysXによる効率の向上でサーバーのパフォーマンスが15%向上
– ホイッスルオーダーグループが実装され、クラスや特定の生物ごとにグループを作成して口笛を使うことができるようになった。やり方
– 新しい口笛のタイプ、”Move To”(移動)が実装。任意の場所を指定して移動させることが可能に
– “Move To”と”Attack”、グループの選択時に立体的な表示がされるようになった
– オプションに遠方の描写をしない設定を追加(?)パフォーマンスは向上するが品質と距離が低下する
– テイムされたギガノトサウルスのHPと攻撃力が15%低下した

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする